ウィーンとオーストリア・ファンのためのポータルサイト

Dresden1718

2017/18公演プログラムへ戻る

番外編 シュタット・オペレッタ・ドレスデン2017/18シーズン

年間プログラム表紙

このサイトは、オーストリア国内の情報を中心に扱うコンセプトで運営していますが、オペレッタの上演回数が非常に多いため、オペレッタ・ファンの皆さま向けに「番外編」としてドイツ・ドレスデンにあるシュタット・オペレッタ・ドレスデンのプログラムもご紹介しています。

2017/18シーズンは、オペレッタでは「ルーナ夫人」(2018年1月28日プレミア)、「チャールダーシュの女王」(2018年6月30日プレミア)、「メリーウィドウ」(2017年9月30日プレミア)、「キャンディード」(2018年3月3日プレミア)の4作品が新演出で上演されます。

また、オペレッタではレパートリーとして「地獄のオルフェ」、「白馬亭にて」、「こうもり」が上演されます。

ミュージカル作品の上演も増えていますが、まだオペレッタ作品の演目が多い点が注目されます。

2017/18シーズンの月別プログラム

クリックすると月別のページへジャンプします。

2016/17公演プログラムのページへ戻る
シュタット・オペレッタ・ドレスデンの紹介ページへ

a:186 t:1 y:4

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional