ウィーンとオーストリア・ファンのためのポータルサイト

ショップ編

日本で楽しむオーストリアトップへ

ショップ編

ウィーンのお菓子やパン、オーストリアワイン、オーストリア関連のグッズなどを販売しているお店をご紹介します。

皆さま、お気に入りのお店がありましたら、ぜひご紹介ください。

ホーフベッカライ エーデッガー・タックス

マーチエキュート神田万世橋店内に、オーストリアの老舗ベーカ
リー「ホーフベッカライ エーデッガー・タックス」が、2015年9月5日にオープンします。
店名の「ホーフベッカライ」は、「王のベーカリー」という意味。ハプスブルク家から認められた店舗のみが使用できる「双頭の鷲」の紋章がトレードマークの"王家御用達"ベーカリーです。
代表的なパン「ハンドカイザー」は、らせん状の形をしたパン。ドイツ語圏の食卓には欠かせないパンであるため販売数も多く、ほとんどのベーカリーでは専用のスタンプで型押しして製造するが、エーデッガー・タックスでは1個1個手作業で成型します。熟練の職人が成型したハンドカイザーの焼き上がり生地はきめ細かく、見た目も立体的で美しい。
このベーカリーは日本オーストリア食文化協会協会の副会長:野澤シェフ(ウィーン菓子ノイエスオーナー)がエーデッガー氏の技を伝授され日本の皆様に紹介してまいります。

  • 開店日:2015年9月5日(土曜日)
  • 住 所:〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1丁目25番地4
  • アクセス:秋葉原駅 JR線 電気街口 徒歩4分/つくばエクスプレス A1出口 徒歩5分/東京メトロ日比谷線 3番出口 徒歩6分

オーストリアワインの(株)セナー

 「こだわりのオーストリアワイン」に特化した専門通販サイトです。「ヨーロッパ
の古都ウィーンからの贈り物」、「オーストリアの隠れた名品」を日本の皆様にお届けしたい、その思いを胸に、2008年に、オーストリアワインの輸入販売を始めました。
オーストリアワインは生産量が少なく、これまで日本ではやや馴染みが薄かったのですが、①地場品種の宝庫という地の利を生かした個性的なワイン、②有機農法等と丁寧な醸造プロセスによる安全で高い品質のワイン、③食卓に良く似合う、Food-Friendlyでコストパーフォーマンスの高いワインが数々あり、人気急上昇中です。

オーストリーハウス(オーストリア通商株式会社)

読者の方からご紹介いただきました。東京・世田谷にあるオーストリアグッズの民芸雑貨 輸入専門商社(卸・小売業)です。創立32周年という、歴史ある会社で、現地で販売しているアクセサリーや衣料品、お土産物などを取り扱っています。通信販売も行っていますので、地方の方も利用できるのが嬉しいですね。なお、ショップはオーストリーハウスという名称です。
オーストリア通商のホームページへ

エイ・ダヴリュー・エイ awa

兵庫県西宮市にあるオーストリアワインの輸入・販売店です。経営者はオーストリアご出身のノベルト テッシュさん。日本の皆さまもウィーンやオーストリアに行くと、ワインは必ず召し上がると思います。残念ながら、日本国内では余り見かけませんが、エイ・ダヴリュー・エイさまでは、多種多様なオーストリアワインを取り扱っています。店頭販売の他、通信販売も行っていますので、ワインがお好きな方は、ぜひ、同社のホームページをご覧ください。ワインに関する各種情報も充実しています。
エイ・ダヴリュー・エイのホームページへ

オーストリア菓子・パン サイラー

福岡にあるオーストリア菓子とパンのお店です。1994年にオーストリア人のマスター、アドルフ・サイラーさんが開業したお店です。日本では数少ない本格的なオーストリアのパンを買うことができます。
なお、2001年5月にお店の横に「カフェ・サイラー」もオープンしました。とことんオーストリアの雰囲気を 楽しんでいただけるよう、全ての資材をオーストリアから取り寄せて作ったそうです。オーナーさんがオーストリアのご出身ですから、全て本格的ですね。商品については同店のホームページで詳しく紹介されています。
オーストリア菓子・パン サイラーのホームページへ

西欧菓子・伊藤屋・国立

東京の国立にあるケーキ屋さんです。オーナーシェフのイトウさんは、スイス、オーストリア、フランスで長年、修行をされた方で、本場の味を楽しむことができます。 動物をかたどったケーキなどもあり、子供さんにも喜ばれそうです。
なお、一部の商品は通信販売も行っています。詳しくは伊東屋・国立が紹介されているサイトをご覧ください。
西欧菓子・伊藤屋・国立が詳細されているホームページへ

カフェ コンディトライ ランドルト

神戸・三宮(さんちか10番街グルメスクエア内)にあるウィーン菓子のお店です(チョコレートで有名なモロゾフが経営しています)。外国人として、初めて「オーストリア国家公認製菓マイスター」の称号を与えられた八木淳司氏をテクニカルディレクターとして迎えています。
他では味わうことができない、極めて希少性の高いマイスター自らが腕を振るう「本物のウィーン菓子」が魅力です。ザッハトルテなどは、通信販売も行っています。詳しくはお店のサイトをご覧ください。
ランドルトのホームページへ

日本で楽しむオーストリアトップへ

a:1700 t:2 y:23

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional